忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
小説をいっぱいかきますw
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

dai
第19話


がたん(扉が開く音)

しゅん「おい ラルガ 俺たちのこと覚えてるよな!?」
ラル「なにいってるのさ~ 覚えてるに決まってるじゃないですか~」
キラ(なんかまったりしてるような)

ラル「っでぼくは何があったんですか?」
アーク(自分では覚えてないのね)
花鳥「とりあえず明日退院だから 今日はゆっくりやすめ」
ラル「そうしますね」


皆はラルガに記憶喪失のことを話さなかった





next day(ぁ



ラル「出発しますか。」

アーク「ん?   あ~ わたし友達と一緒に狩してくるからじゃね」
ピカ「じゃぁね~ww」
金「ではノシw」

ラル「では~」

ピカ「あ!!かね君今日集会があるんじゃなかったっけ?」
金「そうだったww じゃぁまたどこかでw」

しゅん「おう!」



キラ「そういえば 35からルディクエできるって言うこと聞きましたけど」
しゅん「ルディまでどうやっていけって言うんだ」
花鳥「確かに」
ラル「う~ん」



キラ「そういえば!!!!!! 」


かね君にもらったカプセル ルディブリアムまでひとッとび

ラル「じゃあ 使いますよ」
花鳥「うん」


シュン



しゅん「ついたぞ!」
キラ「確か西の方角にエオス搭ってのがあるから そこの101階とか聞いた覚えが」
花鳥「じゃぁいくぞ!」





省略


ラル「人いっぱいいますね」
しゅん「後2人いるらしいけど」
花鳥「戦士と魔だな」
キラ「誰かリダやってくださいよ」



いろいろあって


しゅん「また俺かよぉ」
キラ「気にしないで 誘ってみて」




しゅん「まようなぁ 」


??「いれてくれよ 50の戦士だぜb」

キラ「あの人いれるの!」

’hiroya’様がグループに加入しました


ラル「よろしくお願いします」
花鳥「まだ全員初心者なんで教えてください」
hiroya「おうw 教えてやるぜ! その前にともろくでもしようぜb」

’hiroya’様から友達の申し込みです


こうして新しく友達ができた



続く
PR

ひさしぶりにメイポ小説かきま


とーじょーじんぶつせいりっと



ラルガ 主人公 一応鉾DKをめざして旅をする 高いところが好き
※17話現在記憶喪失中

キラ 一番最初に出会った友達 クレリックとして活躍

アーク 気の強い子 なににでも立ち向かう 火毒魔

火炎しゅん 通称しゅん 火力の高い斬り賊

花鳥風月 斬り賊から投げ族になった人

ピカ いつも笑っているムードメーカー ハンター

金want 金持ちの男 所持金40Gww クロスボウマン


第18話

地球防衛軍ーーーーーー

しゅん「さて あれを飲むか」

キラ「ですね」
ピカ「ってってけてーん 牛乳ww!」

せーの


ごく



しゅん「あれ?1人足りないぞ?」
アーク「ま・・・・まさか;」


ピピ

花鳥風月「おぉい どこだよみんな」
キラ「やっぱり
アーク「神社なの!あんたこそどこなの!?」
花鳥風月「えっと地球防衛軍」
ピカ(コーヒー牛乳のんだなw)
金「お前とかまじねぇなw 歩いて来い」
花鳥風月「え・・・・・・・・ちょま・・・・・・」

ピ


キラ「いこー」

歩いて10分


へネシス病院 305号室

しゅん「先生!記憶のかけらもって来ましたよ」
いんちょ「これで手術ができる・・・・・・ 手術は10分もかからんよ」
ピカ「じゃあまとっかw」




5分後

花鳥風月「やっとついたぞぉ」
キラ(早くないですか;?)


さらに5分後

いんちょ「手術は成功した これでラルガ君の記憶も元どうりさ」

みんな「やったぁ!



続く


あとがき

久しぶりに書いたからなまってたw

第4話

校長「勝者は前へ 」



ぱっとみざっと100人弱 こんなに人がいたと今実感した


校長「これから 『岳里カップ』を開始する 今の試合で勝った人のみ参加できる。リーグ戦は・・・・」


いろいろ省き

龍「僕は・・・・・ Fブロックか。 Fブロックには・・・・・・・・・」

1戦目 一鳥龍-五目詩中  街亜里美-義輝幸助 川萩桐魔-権像輝々
2戦目 一鳥龍-川萩桐魔  街亜里美-権像輝々 五目詩中-義輝幸助
3戦目 一鳥龍-義輝幸助  街亜里美-川萩桐魔 権像輝々-五目詩中
4戦目 一鳥龍-権像輝々  街亜里美-五目詩中 川萩桐魔-義輝幸助
5戦目 一鳥龍-街亜里美  五目詩中-川萩桐魔 権像輝々-義輝幸助


場所:武道場




龍「武道場かぁ 」






武道場


龍「へぇみんな強そうだなぁ」

審判「それでは第1試合の用意をしてください。」


龍「対戦相手は・・・・・・・・・・・・・ 」

五目「俺だぜ!おめぇなんか完封勝ちしてやるよ」

龍「よろしくお願いします」


デュエル!


龍「僕のターン ドロー!モンスターを1体守備表示 カードを1枚セットしターンエンド!」

五目「俺のターン ドロー!レインボーフィッシュ召還!攻撃!」

龍「仮面龍の効果によってデッキから攻撃力1500以下のモンスターを特殊召還する! アームドドラゴンlv3召還!」


五目「ターンエンド!」
龍「僕のターン ドロー アームドlv3の効果によって いけにえにささげアームドドラゴンlv5召還!」

五目「アームドデッキか!」

龍「レインボーフィッシュに攻撃!」

五目 LP8000→7300

龍「ターンエンド」

五目(蛾王のやつがやられたってのも本当だな)


続く
第3話


蛾王 モンスター なし リバース なし

龍 モンスター なし リバース 2枚

蛾王「俺のターン ドロー!(ここでライフを削らなければ)大嵐! さらに『コストダウン』発動!」

コストダウン 手札のモンスターのレベルを2減らす

蛾王「千年の盾攻撃表示で召還!」

千年の盾 ATK 0 DEF 3000

龍(なんのつもりなんだろう)

蛾王「マジックカード 『右手に剣を左手に盾を』発動!」

右手に剣を左手に盾を 攻撃力と守備力の値を交換させる

千年の盾 ATK 0→3000 DEF3000→0

蛾王「ダイレクトアタック!!」


龍 LP8000→5000

蛾王「ターンエンド!」

龍「僕のターン ドロー!(ラッキーこのカードは!)貪欲な壺発動! デッキからモンスターカードを5枚
デッキに加え シャッフルし2枚ドローする」


龍 手札 サイバー・ドラゴン アームドドラゴンlv5

龍「サイバードラゴン特殊召還!さらにカードを2枚伏せターンエンド!」

蛾王「千年の盾で サイバードラゴンに攻撃!!」

龍「トラップカード 『聖なるバリアー・ミラーフォース発動! 千年の盾を破壊!」

蛾王「っく カードを伏せターンエンド」

龍(これで決める)「トラップカード『王宮のおふれ』発動!」

王宮のおふれ 両者ともトラップカードを使えなくなる

蛾王「なに!?」

龍「そして サファイアドラゴン召還!!」


龍「ダイレクトアタック!!!


蛾王 LP2400→0


蛾王「俺の負けだぜb完璧に負けたよ」

龍「ありがとうございました!(そういやぁ黒崎君どうしたんだろう)」



龍は歩き回っていた


信じられない光景を目にした






黒崎 LP100

???LP8000


???「サイバードラゴンでダイレクトアタック!」

黒崎「っくっそ!負けたのかよ」



黒崎君が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







蛾王「俺のターン ドロー! モンスターを守備表示!ターンエンド!」

龍「僕のターン ドロー! アームドドラゴンlv7をいけにえに アームドドラゴンlv10召還!」

アームドドラゴンlv10 ATK3000 DEX2000
効果 手札を1枚捨てて 相手フィールド上の表側表示のモンスターをすべて破壊する

龍「アームドドラゴンlv10で守備モンスター攻撃!!」

蛾王(かかった)「人食い虫の効果でアームドドラゴン破壊!!」
龍「な・・・・    カードを1枚伏せターンエンド」
蛾王「俺のターン ドロー! 悪夢の鉄檻発動! さらに守備表示 ターンエンド!」
龍「僕のターン ドロー (悪夢の鉄檻はどちらも攻撃できない)プロト・サイバー・ドラゴン召還!ターンエンド!」
蛾王「俺のターン ドロー 特殊能力でキャタピラーをいけにえに 「進化の繭」召還!」
龍「僕のターンドロー!融合発動!」

融合 一定のモンスターとモンスターを融合させる

龍「場のプロト・サイバー・ドラゴンと 手札のサイバードラゴン 融合!

サイバーツインドラゴン召還!」

サイバーツインドラゴン ATK2800 DEF2100 2回攻撃が出来る

龍「カードを1枚伏せエンド!」
蛾王「俺のターン ドロー! (これで悪夢の鉄檻は消えるか・・・・) カードを1枚伏せ マジックカード
   タイムスリップ 発動!」

タイムスリップ ☆ 3ターン後のエンドフェイズに移動させる。

蛾王「進化の繭をいけにえにささげ いでよ グレートモス!」

グレートモス ATK2600 DEF2500

蛾王「ターンエンド!」

龍「僕のターン ドロー!サイバーツインドラゴンで グレートモスを攻撃!」
蛾王「攻撃の無力化! エンドフェイズへ移動だぜ」
龍「っく・・・・カードを1枚伏せ ターンエンド」
蛾王「グレートモスをいけにえにささげ・・・・ 完全究極体グレートモス召還!」

完全究極体グレートモス ATK3500 DEF3000

蛾王「攻撃!」
龍「こちらも攻撃の無力化!」
蛾王「っち・・・ ターンエンドだ!」
龍「ドロー!(きた!このターンでけりをつける)大嵐発動!!」

大嵐 フィールド場の魔法、トラップをすべて破壊!

龍「リミッター解除発動! 

リミッター解除 機械族の攻撃力を1ターンだけ2倍にする  エンド宣言時に破壊

龍「まだまだ!マジックカード 一球入魂!」

一球入魂 ☆ 2回攻撃が出来るモンスターを1回攻撃にさせる代わりに 攻撃力を現在の半分あげる

龍「この効果により サイバーツインドラゴンの攻撃力は現在 5600!一球入魂の効果で 8400!
 そして突進発動!」

突進 速攻 攻撃力を700あげる

サイバーツインドラゴン 8400  ー  完全究極体グレートモス 3500 =5600

蛾王 LP2400 

龍「カードを一枚伏せターンエンド」

蛾王(こいつ つえぇ・・・)



続く



☆マークは オリジナルです

忍者ブログ [PR]
 ByFilm